■市川市内で行われるイベントや講演会、会議などを紹介するページです。

■2018年 8月

〜9月9日 市川市収蔵作品展。八幡市民会館(全日警ホール)の中山メモリアルギャラリー。中山忠彦画伯の作品をはじめ、「花」をモチーフとした日本画、洋画、工芸などの収蔵品を展示。入館料は高校生以上00円ほか。047-300-8020

〜9月24日 「サラリーマン漫画展 漫画に学ぶ働き方」。文学ミュージアム企画展示室。サラリーマンが主人公の漫画作品を展示し、彼らの働く姿を紹介する。関連イベントも多数。観覧料一般 500円など。 047-320-3334

4日〜26日 コルトン絵本パラダイス2018。ニッケコルトンプラザ。今年で20回目。約600冊の絵本を展示紹介、絵本作家や地域ボランティアによるワークショップなども開催。今年は和洋女子大学の学生によるワークショップや古くなった絵本を持ち寄って交換する絵本交換イベントなど新企画も。047-378-3551

4日〜9月17日 図柄入りナンバープレートのデザインを募集。車の「市川ナンバー」の導入が5月22日に決定されたことから、「地方版図柄入りのナンバー」のデザインを広く募集。応募資格は日本在住の個人、または団体で3作品まで。最優秀賞には賞金10万円。応募の詳細は市川市のHPを参照。047-712-6341

15日 響け、ピース「平和の鐘を鳴らそう」。正午から14時にJR市川駅コンコース、午前11時20分からは中山法華経寺、真間山弘法寺、海嚴山徳願寺、原木山妙行寺など。15時からはユネスコ市民公開講座「次世代に伝えよう!平和のメッセージ」を開講。講師は田中正文氏(市川市平和教育推進会議代表理事)。定員50名。入場無料。047-326-5203

18日 緑の楽交・夏の水辺の自然観察。午前9時30分から北方遊水池。雨天中止。北方遊水池で、トンボや小魚、エビなど水辺の自然を観察。参加費100円。事前申し込みは不要。小学生以下は保護者同伴で。飲み物、帽子、汚れてもいいような服装と靴。090-8777-7186

19日 れこーどの時間〜天体の音楽〜。午前11時からと午後2時から、木内ギャラリー(真間4-11-4)。月や星など天体をイメージした音楽を鑑賞。午前は「星の時間」、午後は「月の時間」。曲目は当日のお楽しみ。午前と午後では曲を変更。定員20名。開場20分前から整理券を配布。047-325-3440

25日 「子どものためのアンサンブル&バレエ コンサート」〜東京シティ・フィル Presents。午前11時から行徳文化ホールI&I。夏休みは親子で音楽とバレエを楽しもう!。演奏は東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団 弦楽四重奏 with ピアノ。バレエは東京シティ・バレエ団。曲はアイネ・クライネ・ナハトムジーク、動物の謝肉祭、白鳥の湖、くるみ割り人形(以上、演奏は一部)、アンパンマンのマーチほか。全席指定1,000円、子ども500円。0歳から入場可。席が必要な場合は有料。047-379-5111

 




■2018年 9月

〜9月9日 市川市収蔵作品展。八幡市民会館(全日警ホール)の中山メモリアルギャラリー。中山忠彦画伯の作品をはじめ、「花」をモチーフとした日本画、洋画、工芸などの収蔵品を展示。入館料は高校生以上00円ほか。047-300-8020

〜9月24日 「サラリーマン漫画展 漫画に学ぶ働き方」。文学ミュージアム企画展示室。サラリーマンが主人公の漫画作品を展示し、彼らの働く姿を紹介する。関連イベントも多数。観覧料一般 500円など。 047-320-3334

8日 みどりの寺子屋「実りの収穫を体験しよう!」(稲刈り)。午前9時から北方ミニ自然園。裸足で田んぼに入り、稲を刈り取り、稲木に掛けて干す作業を体験。また、9月22日には「脱穀」体験を行う。いずれも参加費100円。事前申し込みは不要。小学生以下は保護者同伴で。飲み物、帽子、汚れてもいいような服装と靴。090-8777-7186