三番瀬の最も東側の護岸。休日ともなると、家族連れなどが釣り糸を垂れる。「釣れますか?」という問いに、「小さいのばっかりだよ」と答えてくれたが、その直後、いい形のハゼを釣っていた。釣りを楽しむ人たちは塩浜地域の護岸ではどこにでも見られる。しかし、マナーの悪さから、その場所はゴミが散乱している。これらが環境を悪くしているという批判にさらされている。