三番瀬の中央部。陸地は浦安市の先端。過去の埋立で、海岸線が直線的に整備されたため、潮の流れが変わって、滞留し、青潮などの発生を助長するという意見もある。