●トップページへ


 ★市川おはよう野球大会 2002年の結果


 市川おはよう野球 夏季大会もおっとっと

 市川おはよう野球・夏季大会の決勝戦が9月13日、国府台球場で行われ、おっとっとが7対1でダンディーズを下して優勝した。おっとっとは夏季大会5年連続、10回目の優勝。
 試合は初回表におっとっとが大量6点を入れ、2回にも1点追加。一方のダンディーズは初回に1点を返したものの、その後、おっとっとの土居投手にはばまれた。
 最優秀選手はおっとっとの土居浩章、優秀選手はダンディーズの佐々木竜哉の2選手。
▽決勝戦
おっとっと  6100000 7
ダンディーズ 1000000 1 

 ◇夏季大会予選の経過
コスモス6―1アサヒ
ロイヤルズ12―0アラジン
コスモス10―8コクブン
ロイヤルズ4―3イースト
コスモス13―1アラジン
アサヒ4―2イースト
おっとっと29―0アラジン
ダンディーズ4―4コスモス
アサヒ4―2コクブン
イースト9―4アラジン
ダンディーズ3―1アサヒ
アサヒ7―3ロイヤルズ
コスモス7―3ロイヤルズ
ダンディーズ17―4アラジン
イースト7―0コスモス

おっとっと22―4ロイヤルズ
ダンディーズ6―3イースト
おっとっと2―0コクブン
おっとっと5―3コスモス  


   市川おはよう野球が開幕 4月4日 30年目の春

 市川の朝野球の草分け、「市川おはよう野球連盟」(杉野侃二会長)が発足30年目を迎え、その記念大会が4月4日、国府台球場で開幕した。朝眠い目をこすりながら球場に駆けつけてきた選手たち、時間で試合終了となり急いで仕事場に走る選手たち――そんなきつい試合時間でも、市川おはよう野球は30年という節目を迎えた。
 この日は午前6時半から開会式と模擬試合が行われた。開会式には後援団体の市川市や各新聞社、市川商工会議所などの関係者が出席した。また、いつもの年は録音で行っている入場行進などでは、30周年の開会式ということで、市川市消防音楽隊も駆けつけてくれた。

 例年だと桜が満開間近の国府台球場だが、今年は桜の花もすっかり散った中で、開会式が行われた。後援団体の市川市や市議会、また、地元選出の国会、県議会などの議員や秘書らが駆けつけた。
 開会式は、選手入場で始まり、杉野会長が主催連盟を代表して挨拶 。また、来賓から激励の言葉が送られた。
 市川おはよう野球大会は、昭和47年に結成された。サラリーマンと違って、日曜や祝日に休みがとれない商店主や自営業の人たちが中心となって、週日の早朝に野球大会を行おうと集まったのがきっかけ。本紙は当初から後援してきた。
 朝6時からプレーボール。夏場の早朝は気持ちがいいものの、春先や晩秋になると、まだ寒かったり急に冷え込んだりで、選手たちはプレーどころか、自分の睡魔との戦いの人も多かった。
 当初、強かったチームも、年数を重ねるにつれて、選手の高齢化とともに一つ、また一つと抜けていった。しかし、アサヒクラブは結成時から、また、ニューイーストも結成当初からのチームとして、今も残っている。
 今年の大会も春季大会のほか、夏季、秋季の3つの大会が、7チームによる総当たりリーグ戦で行われる。

 ★市川おはよう野球大会 2001年の結果

  
 ダンディーズが優勝 おはよう野球・秋季大会 平成13年

 市川おはよう野球大会・秋季大会の決勝戦が10月26日に行われ、ダンディーズとおっとっとが4対4のまま、おはよう野球規定のジャンケンで、ダンディーズが優勝を飾った。ダンディーズは4年ぶり3回目の優勝。おっとっとに久しぶりの土がついた。
 決勝戦は行き詰まる展開。1回表にダンディーズが1点先行、2回裏におっとっとが追い付き、4回に2点を入れ、逆転した。これで決まりかと思われたが、5回表にダンディーズが逆襲、3点を入れて再逆転した。それでも粘るおっとっとは5回裏1点を入れ、試合を振り出しにもどし、ジャンケン勝負にもつれ込んだ。
 ジャンケンではダンディーズが圧勝。5対0と完封して、優勝杯を手中にした。
◆決勝の経過
 ダンディーズ 10003=4
 おっとっと  01021=4


  ★ 第29回 市川おはよう野球の経過 2001年(平成13年)

◆春季大会の経過
ニューイースト2―1コスモス、
ロイヤルズ2―1アサヒクラブ
ニューイースト3―3おっとっと、
コクブン5―3ロイヤルズ
コクブン6―5コスモス
ダンディーズ3―1アサヒクラブ
ダンディーズ7―1ロイヤルズ
おっとっと10―1コスモス
ロイヤルズ6―3コスモス
おっとっと2―0アサヒクラブ
コクブン3―1ダンディー
おっとっと9―2ロイヤルズ
ニューイースト5―5ダンディーズ
ダンディズ8―3コスモス
ニューイースト12―0コクブン
ニューイースト6―0アサヒ
アサヒ12―1コクブン
ニューイースト6―3ロイヤルズ
◆春季大会決勝戦
おっとっと4―3ニューイースト
おっとっとは4年連続10回目の優勝、最優秀選手賞大久保雅彦(お)、優秀選手賞吉沢順二(ニ)

◆夏季大会の経過
アサヒ7―4ロイヤルズ
ダンディーズ11―5イースト
イースト12―0コスモス
ダンディーズ10―0コクブン
イースト6―1ロイヤルズ
おっとっと17―6コスモス
アサヒ10―6ダンディーズ
おっとっと5―3ダンディーズ
コスモス4―1アサヒ
アサヒ5―1コクブン
おっとっと4―1イースト
ダンディーズ7―5コスモス
アサヒ8―3コクブン
◆夏季大会の決勝
おっとっと
  0010001=2
  1000000=1
ダンディーズ
 最優秀選手は大和田正巳(お)、優秀選手は佐々木竜哉(ダ)

■秋季大会の経過
おっとっと5―2コスモス
おっとっと13―5コクブン
アサヒ7―1コスモス
おっとっと6―4ダンディーズ
イースト11―2コクブン
ダンディーズ7―4アサヒ
イースト8―5ロイヤルズ
コスモス6―4コクブン
ダンディーズ4―0ロイヤルズ