このたびの総会を経て、新しく組合長となりました城 安雄と申します。
 役員をやって10数年経ちますが、まだまだわからないこともたくさんあり、 組合をどのように運営していくか、手探り状態ですけれども 一生懸命努めさせて頂きます。
 今年は、この組合が立ち上がってから80周年を迎えようとしております。諸先輩役員の方々が努力して作り上げた歴史と伝統のある市川市中央飲食店組合の組合長となり、少し不安もありますが、役員一同、力を合わせて組合を引っ張って行きたいと考えております。
 バブルの絶頂期には、約800店舗の組合員がいましたが、今年度は、約280店舗となり、毎年組合員が減少しております。 原因としては、バブル崩壊後の不景気が続く中、 店主の高齢化や後継者問題等、様々な環境や変化に対応すべく店づくりを していかなければいけません。
 私としては、初年度、組合の体制の強化及び新会員の増強を重点項目として 1年間頑張りたいと思います。また来年に向けて、新年会に合わせて組合創立80周年式典を挙行したいと考えております。何か組合員の方々に記念になるようなことを行う予定です。
 何卒1年間進んでまいりますので、皆様のご支援と協力の程よろしくお願い致します。

市川市中央飲食店組合 組合長 城 安雄

(平成30年8月)